許されざる者

小さな話ですが,アクツは店員に偉そうな態度を取る人が嫌いです。

ボクは埼玉県の片田舎で育ちましたが,当時の埼玉県は国道沿いに大きなパチンコ屋・カラオケ屋・ラーメン屋(くるまやラーメン)・うどん屋(やまだうどん)・コンビニが並んでいるという感じでした(アクツ個人調査による)。

大学を卒業した後,深夜のコンビニでバイトしてバイト終わりに朝からパチスロを打っていた人生の暗黒時代に働いていたコンビニがまさに国道沿いの大きなパチンコ屋の隣でした。

当然コンビニに来店するお客さんは大半がパチンコ中ないしパチンコ終わりの人でした。

パチンコを打つ人は,人類を濾過(ろか)して濾過して濾過して最後に残ったクズ中のクズなので(アクツ個人調査による),メチャクチャ感じが悪い人がたくさんいました。

店員を呼ぶときに「すいません」なんて五文字も発する人は誰1人として存在せず「おい」としか言われませんでしたし,タバコを買いに来た人も「マイルドセブン(当時)」なんて言う人は存在せず「タバコ」としか言われませんでした。

毎日来ているんだから,当然俺が吸うタバコの銘柄くらい記憶しているだろう感がすごかったです。

しかも,なまじ記憶力が良いので「この人は○○を吸う人だな」って覚えちゃってました。

が!それでも「タバコ」って言ってくる客には毎回「すいません。銘柄何でしたっけ?」って聞き返していました。

そこで「マルボロメンソールライトっすよね。銘柄を言われなくてもアッシは分かってまっせ!」的な態度がどうしても出来なかったんですよねぇ。

そりゃ会社訪問して面接全部落とされるわな。

それから20数年の歳月が流れましたが,店員に「おい」って言う人や「○○ください」って言えない人は心の底から軽蔑しています。


«