僕は友達が少ない

暑いですな。
この土日は暑くてよく眠れませんでした。
ボクが住んでいる部屋って朝強烈に日光が入ってくるので,ほとんど日の出=起床になってしまっています。
ところで、依頼者とか相手方とかに「○○で事務所やっている××弁護士ご存知ですか?」的なことをよく聞かれます。
んが,ハッキリ言って「あー!××先生ね,知ってますよ」なんてことは稀です。
地方の弁護士ならそういうこともあるでしょうが,東京は弁護士が1万人とか2万人くらいはいるんじゃないかなぁ(ザックリ発言)。
だからたまたま知り合いの弁護士が相手方になるということってほとんどありません。
し・か・も,ボクは同業者の知人・友人がほとんどいません。
前にも書いたと思いますが,ボクは同業者と飲みに行くのが心底嫌いです。
そんな時間があったら依頼してくれた人と懇親会や祝勝会をしていたいと思ってしまうのですわ。
義理で出席してもお互いに「せんせー,せんせー」言い合っていてキモイし,ボクが○○の頃はみたいな昔話自慢が多くて吐きそうになります。
だから同期(同じ年に弁護士になった人)くらいしか一緒に飲みに行ったりしません。
だもんだから弁護士会の集まりにもほとんど出たことがありません。
弁護士の人々は夏に箱根や熱海で懇親会をすることが好きなのですが,ボク弁護士になって今までに義理で行かなければいけなかった1回か2回しか行ったことがありません。
まぁボクが極度の人見知りという理由もありますが。
それより何より同業者となれ合っちゃいけないというストイックな思いもあります。
結構弁護士の人って「相手方の××先生には派閥でお世話になっているから」とかいう理由で相手の弁護士と内々に話をつけようとしちゃう人多いんですよね。
ボク,それイヤなんですよ。
それって,依頼してくれている方に失礼じゃない?
相手の弁護士が派閥(弁護士会は派閥が多いのです)の先輩だとか,会務活動でお世話になったとか,そういう個人的な理由で相手の弁護士と手打ちするのって依頼してくれている方に対する裏切り行為だと思っているのですよね。
だから,そういう人(義理があって断れない関係値の人)を作らないようにしているのだ。
そういう理由で弁護士会の活動にほとんど出たことがないボクなのさ。
けっっっっしてボクが自閉症だからではないよ。


«

Comments are closed.

  1. やん より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    初めまして。
    男性でそういうつるまないのは珍しいですね(^_-)
    だいたい派閥、権力とかでつるみますからね…。自分は女ですが、やはりそういう集まり嫌いで、出なくていいなら出ないので、友達少ないです(*^^*)